あえぎ見解はお静かに

何か無性に怒りが踊る春。こちらは大好きな旦那に手伝ってもらい、今日から住む我が家での転居オペレーションが終わりました。
「わぁ……桜が窺える。見渡しいーなぁ」
「奥様が探してくれたんだろ、ココ」
そうです。こういうエリアは一部始終マミーが探して決めてくれたエリアだ。でも、今日からは自立してひとりで生活していく……そんなふうに思うと頬が綻ぶ。
「あの……紘希(ひろき)プロフェショナル?恐ろしいから離してくださいっ」
「朝から働いたし、もう癒しを……」
「て、手伝ってもらって感謝してます!でもそれとこれとは……」
「必ずしも厳禁?」
うぅ、恋人の甘えるような外見に弱々しいこちら。原則恋人に流されて、ありのままベッドでシ行うんだから……
恋人は私のプロフェショナルにあたる者だけど、今は付き合って要る。何故だろう。恋人、私のうちで飼ってるレオという犬に丸ごとなんだよね。だからかな、フトコロっこい面とかもひどく好きで……
それから長時間下部、プロフェショナルと離れた下部、インターホンが鳴り渡る。あなたチック。ケアに通うと、
「下のフロアの方だけど」
「あ、すいません。翌日ご会釈に行こうかと。こちら、乃木といいます」
「控えめそうなカオして……」
「?」
「さんさぁ。セッ○ス、してたでしょ?夫と」
「っ……」
直ぐに何この人!?
「如何なる奥様か気になって。大学生?あーいうのさ。とにかく技量と聞かせてんの?脅えないでよ。オレも生徒だし。仲良くしよーや」
や、やです……怖い。
そんなとき、ぱしゃっ。カメラの会話?
「その辺にしとけよ。こういうシーン、者に見られたら危ないぜ?」
当作品は妻向けのTL力作。
乃木ゆいは今日から我が家で一人暮らしを設ける件になったのだが、転出初日に旦那とホールでエッチをしてしまう。だがこういうホール、壁面や床が無いのか、エッチの見解が他のホールに一部始終伝わってしまうらしき。
その見解を聞いた下のフロアにいる夫がゆいを強迫しにくる。だがそういった彼を助けたのは、これまたおんなじフロアに住むういういしい夫。しかもその夫、ゆいに昔はイジワルばっかりしていた幼なじみの葵だった。
旦那と幼馴染み、両人に愛される件になったゆいのツキは?
という三角関係の談話ですね。旦那も葵も素晴らしい!どっちか一人だけ何て選べない!あんな気持ちになりますね。
とはいえ割と性描出が多いのも印象?本当に標題からその点はお察しでしょうが。
著者は綴/urocoちゃん。絵画は見た件起こるといったお客様、大井のではないでしょうか。
当作品は昨年出されたばかりで、割と新しい作品かと思います。絵画もかわいく、夫キャラクターも嬉しい。主人公も好感に受けとれますし、強敵TLとしては楽しく楽しめるのではないでしょうか。
とりあえず、善悪一度、モデルを読んでみてください!後悔しない品質だ!
石川県の不倫相談